水ノ雅

水ノ雅 コンセプト

水ノ雅 KYOTO FUSHIMIのコンセプトは ∼JAPONISM COMFORT∼

店名の「水」は、伏見がかつて(伏水)と呼ばれ
銘水の地として知られているこの地の特徴を表し、
「雅」は京都の和を象徴する優雅で上品な空間をイメージしています。

京都伏見の酒蔵通りからほど近くに位置する築150年の京町家は、齊藤酒造社長の元私邸。

水ノ雅 KYOTO FUSHIMIでは、
京都の地野菜や全国の漁港から届けられる新鮮な魚介類を贅沢に使用。
有名ホテル出身のシェフが和食の調理技法も取り入れた
新しい京フレンチをお愉しみいただけます。

緑が美しいお庭を眺めながらのランチや、
幕末から明治に建てられた古民家をリノベーションした店内は
上質感と大人の隠れ家的な雰囲気に包まれています。

「季節を愉しむお料理」を心行くまでお楽しみください。